「バイエル薬品株式会社とのイヌのバベシア症共同啓発活動を開始しました。」


(バイエル薬品株式会社ホームページより抜粋)

 近年の地球温暖化に伴う異常気象が頻発するなかで、マダニの発生増加や関東以北へのバベシア症感染エリア拡大に警鐘が鳴らされ始めています。一方で、キャンプ場などへのペットとの旅行後にバベシア症を発症する事例が、非流行地域でも散見されるようになってきました。

 これまで、獣医師の先生方への学術セミナーや飼い主様向け小冊子など、様々なバベシア症啓発活動の中で、「同じ県内の身近な発症情報を知りたい」といった要望が多くの先生方から寄せられています。

 このような要望を受けて、バイエル薬品株式会社と株式会社ケーナインラボ(東京都)は、共同で各地域のバベシア発症例の情報収集を行ない、様々な活動へ反映させて参ります。今後とも両社へのご支援・ご指導のほど、何卒よろしくお願い致します。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.bayer-ah.jp/news/2011/02/2500.html

http://www.cvbd.jp/html/activity/domestic/babesiosis-map.html










Copyright (C) 2010 canine-lab Corporation. All Rights Reserved.
著作権は、株式会社ケーナインラボにあります。
掲載の文書、写真、イラスト、動画等を、無断で転用および転載することは一切禁じます
株式会社ケーナインラボ
TEL: 042-401-2291(代表)FAX : 042-382-7384(共通)