リンパ球系腫瘍2-1
コード:: F0006


Tリンパ球およびBリンパ球の異常な増殖を検出!
リンパ球系腫瘍(リンパ腫・リンパ性白血病)に有用な検査!


・客観的な評価(数値化) 

・迅速(数日以内に結果報告) 
・高い信頼度(検査の歴史が長い)
・高い検出率(90%以上)
   

リンパ腫・リンパ性白血病(イヌ)


検査では、Tリンパ球の表面マーカーであるCD3/CD4/CD8、そしてBリンパ球の表面マーカーである
sIgG/CD21に対する蛍光標識抗体で細胞を染め、フローサイトメトリー法により染色された細胞の割合を算出します









Copyright (C) 2010 canine-lab Corporation. All Rights Reserved.
著作権は、株式会社ケーナインラボにあります。
掲載の文書、写真、イラスト、動画等を、無断で転用および転載することは一切禁じます
株式会社ケーナインラボ
TEL: 042-401-2291(代表)FAX : 042-382-7384(共通)