遺伝子検査(ペット) 遺伝子検査受託一覧 肥満細胞腫などの検査 肥満細胞腫などの検査 遺伝子検査サンプル採取方法 遺伝子療法(活性化リンパ球療法)

「施設移転および検査センター開設のお知らせ」

6月15日より、事業所を移転し「検査センター」を開設します。検体を直接おお送りいただく場合は、「検査センター」宛にお願いいたします。

検査依頼表
細胞診・病理診断依頼表






ニューレター





New2017年7月1日
検査依頼表を更新しました。

 2017年2月15日
パンフレットを新しく致しましました。

2016年5月1日
BRAF遺伝子変異検査を開始しまし

2016年5月1日
検査依頼表を更新しました。

2015年12月1日 鳥ボルナウィルス、鳥マイコプラズマ、ネコピルビン酸キナーゼ欠損の検査を開始しました。

2015年12月1日 mecA遺伝子検査を中止しました。

2015年12月1日 検査依頼表を更新しました

2015年610月13日
G0048 クリプトスポリジウム、G0047 ヒゼンダニ(疥癬)の検査を開始しました。詳しくはお問い合わせください

2015年4月1日 イヌの巨大血小板性血小板減少症、ネコの遺伝性肥大型心筋症、の遺伝子検査を開始しました。詳しくはお問い合わせください。

2015年2月1日トリ感染症遺伝子検査を開始しました。

2014年8月1日機能性食品

2014年7月1日リンパ節からのFNA生検の手順、について掲載しました

2014年6月1日変性性脊椎症(DM)遺伝子検査を再開しました。費用等詳細はお問い合わせください。

2014年5月13日第1回大獣医療展(VET'SEXPO 2014、6.25-26、横浜)に出展します。

2014年1月20日 病理診断の単独受託を開始します

2014年1月20日PBS(-)販売開始しました。
12月1日イヌのバベシア・レプトスピラのセット検査を開始しました。詳しくは、お問い合わせください
12月1日活性化リンパ球の共同研究施設を更新しました
8月1日当社でのリンパ腫の診断に係る検査について紹介します。
8月1日Infomationnを更新いたしました。

6月20日 細胞診の単独受託を開始します






Copyright (C) 2010 canine-lab Corporation. All Rights Reserved.
著作権は、株式会社ケーナインラボにあります。
掲載の文書、写真、イラスト、動画等を、無断で転用および転載することは一切禁じます
株式会社ケーナインラボ
TEL: 042-401-2291(代表)FAX : 042-382-7384(共通)